Happy Dish Note ~幸せの料理帳~レシピ:初心者におすすめ!オードブルにも!2種のソースのローストビーフ

ボリューム満点で豪華に見える、ローストビーフのレシピをご紹介します。オーブンや特別なものは必要なく、フライパンと電子レンジでできます。おもてなし料理として、パーティーや記念日などおうちでのイベントにもおすすめです。ぜひ作ってみてください。

<材料 (4~5人分)>
~ローストビーフ~
・牛もも肉(かたまり)  300g
・塩           小さじ2/3
・緑茶葉       小さじ1
・粗びき黒こしょう    少々
~グレイビーソース~
・肉汁       
赤ワイン       大さじ4
  しょうゆ       大さじ1
はちみつ       大さじ1/2
  にんにくチューブ   少々(1cm弱)
~オレンジソース~
・オレンジマーマレード  大さじ2
  酒          大さじ1
  しょうゆ       小さじ1
レモン汁       少々

<下ごしらえ>
● 牛肉の表面にフォークを刺して、全体に穴を開ける。
塩と緑茶葉を塗り込み、粗びき黒こしょうを振り、30分ほど常温におく。※牛肉を常温に戻すためにも必ず30分は時間をおく。
牛肉から出た水分をキッチンペーパーで軽く拭き取る。
<作り方>
~ローストビーフ~
1. フライパンを中火で加熱し、牛肉の全面にかるく焼き目をつける。焼き終わったら耐熱皿に牛肉を移す。フライパンはソース作りに使用するのでそのまま置いておく。
2. 耐熱皿にラップをかけて電子レンジ(600w3分)で加熱する。加熱後に出てきた肉汁はソース用に取っておく。
牛肉を裏返してラップをかけ、さらに電子レンジ(600w30秒)で加熱する。
3. ラップを外してアルミホイルに包み、30分ほど常温で寝かせる。寝かせた後にも肉汁が出るので、ソースに使用する。
4. ソースを作る。
~グレイビーソース~
フライパンに、ローストビーフを作る過程で出た肉汁を合わせ、調味料Aを入れて、中火~強火で加熱し、沸騰したら完成。
~オレンジソース~
別のフライパンにBの調味料を入れ、弱火で加熱し、沸騰してかるくとろみがつけば完成。
<仕上げ>
5. ローストビーフは薄く切り分けて、ソースをかける。
皿にレタスなどお好みの野菜と一緒に盛り付けて、サラダ風にしても美味しくいただけます。

[協力]秦野市食生活改善推進団体
[音楽]秦野市食育のうた「げんきにごはんのうた~ボンチーヌといっしょ~」

そのほか、管理栄養士・保健師から
簡単にできるレシピや室内でできる運動を提案しています。
☆秦野市 新たな健康スタイル
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000002412/index.html

スポンサードリンク


スポンサードリンク



>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください