【カレーライス】知らないと損‼︎お店を越えるプロの最高レシピ

カレーにマデイラワインを煮詰めて入れると
びっくりするほどに美味しくなるので、この感動を味わって欲しい。
全てのカレーに使える方法なので普段のカレー作りにもおすすめ。
バーベイト社マデイラスイートを選んでね😊

マデイラジャパン株式会社様とのコラボ動画になります。
販売)木下インターナショナル株式会社 
↓アマゾンリンク【バーベイト社 マデイラワイン375ml】 
https://amzn.to/3i6SX8b
↓ポントヴィーニョ 販売サイト
https://www.pontovinho.jp/products/detail.html?id=118
上記のサイト以外にクオリティスーパーやデパートのお酒売り場等で販売しています。

材料(3人前ほど)
牛肉細切れ 300〜350g
玉ねぎ 2個(500g)
辛口カレールー 2分の1箱(120gほど)
バーベイト社マデイラスイート 100ml(このマデイラが1番美味い)
バター 10〜15g
水 700ml
にんにく、生姜 ひとかけ
塩 小さじ1弱(4g)
唐辛子 2〜3本(辛めが美味しいです。詳しくは概要欄下に)
油 適量
仕上げに醤油小さじ1、ガラムマサラお好み

*ポイント
玉ねぎは飴色玉ねぎ用と食感を残す用で切り方を変えています。
炒め玉ねぎを作る際は玉ねぎを繊維に沿って薄切りします。
水を少し入れて、玉ねぎからしっかり甘みを出してから、
強火で焼き色をつける方法が1番美味しくなります。
にんにく、生姜は好みですが入れる方が全体の香りがよくなります。

市販のルーですが
バーモントだと全体にバランスが取れたおうちカレーのような味わいになり、
ジャワだとスパイスの香りが強いのでよりお店のカレーの味わいに近くなります。
玉ねぎとマデイラが甘いので、辛口が絶対におすすめです。
唐辛子も追加で2〜3本プラスすると
全体の味わいのバランスが取れると思います。

【※中辛、甘口だとこの作り方だと少し甘くなり過ぎるかもです】

※マデイラワインの説明※
マデイラワインとは酒精強化ワインです。
加温による酸化熟成しているので、開栓後、これ以上酸化せず
風味を損なうことなく#マデイラは常温で保存できます。
そのまま飲んでも美味しいよー。
↓マデイラワインについての色々な情報はこちらから
https://www.discoverymadeira.com/

<<<マデイラを料理に使うとなんで美味しくなるの?>>>
マデイラ自体に甘みがあるお酒なので
料理にお砂糖ではない優しい甘さが加わります。
また熟成させているので味わいにコクと奥行きが出ます。
なので今回のようにマデイラを煮詰めて入れると
甘さとコクがプラスされびっくりするような美味しさになります。

<<マデイラを使った他の料理>>
【デミグラスソース】知らないと損をする本当に美味しい作り方 簡単オムライス


必ず上手に焼けるステーキのコツと極上のソースレシピ【簡単マデイラソース】

【生姜焼き】必ず作って欲しい作り方 *バーベイト社マデイラスイート*

#バーベイトマデイラスイート#マデイラワイン#クキパパ#PR
*アマゾンアソシエイトでリンクを生成しています。

スポンサードリンク


スポンサードリンク



>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください