『やっぱりステーキ 常滑店』ミスジステーキ

今日は、知多半島に釣りにやって来ました。お昼ご飯をどこかで食べようと探していたら、『やっぱりステーキ』がありました。
 前に別のところで見たときは、『いきなり!ステーキ』のニセモノと思い入りませんでしたが、TV等で良い評判を聞いてからは、一度入ってみたいと思っていました。
 ということで、『やっぱりステーキ 常滑店』に突入しました。

 注文は、初めてなので何にしていいか分からないため、人気No1にしました。

 『ミスジステーキ 150g』にしました。1,200円です。

 『いきなり!ステーキ』より少しお安いような気がします。

システムがよく分かりませんでしたが、セルフサービスで、ライス、スープ、サラダが付いているとのこと。サラダがセルフサービスというのは、ありがたいですね。

 注文後、肉を焼く時間を待ち、ブザーで呼ばれとりに行き着丼しました。

 紙でアブラの跳ねを防いでいるのですね。隠されているとワクワクします。

 そして、オープンすると食欲をそそる肉の焼ける良い音と香りに包まれます。是非、動画をご覧下さい。音でご飯が食べられます。

 ステーキを切り分けると、『いきなり!ステーキ』のワイルドステーキより柔らかい。人気が出るのがわかります。

 食べてみると、やはり柔らかい。旨みも濃厚です。期待以上です。

 ミスジは牛の肩甲骨から手首までの部分にある肉のようですね。該当の部位に3枚の筋が入っていることから「ミスジ」と呼ばれるようになったといいます。この部分はふだんあまり動かさないため、やわらかい肉質が特徴とのこと。

 高級部位なんですね。美味しいはずです。

 ここまでは、『やっぱりステーキ』が圧勝と思いましたが、ステーキソースが『いきなり!ステーキ』におよばないかな。。。

 そして、食べ進めると、『いきなり!ステーキ』の肉々しいステーキも良いなと思い始めました。少しクセがなさ過ぎるのでしょうか。

 どちらもおいしいと言うことですね

 大満足に頂きました。

ブログで詳しく報告してます。
http://hozukabea2.blog.jp/

ツイッターはこちらです。
https://twitter.com/Hozka52

スポンサードリンク


スポンサードリンク



>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください