【帝国ホテル出身シェフが教える】シャリアピンステーキの作り方【伝統の味】

1934 (昭和9) 年、帝国ホテルに滞在したロシア人オペラ歌手 フョードル・イワノビッチ・シャリアピンのために生み出されたステーキ。玉葱に漬け込み、柔らかく仕上げたランプ肉と、ソースの代わりにたっぷりのせた玉 葱のソテーが醸し出す奥深い味わいが特徴の料理です。

私にも帝国ホテルのDNAが流れていますが、歴史を感じますよね。

皆さん是非作ってみてください。

チャンネル登録、高評価いただけると嬉しいです。よろしくお願いします

【レシピ】
牛ランプ肉 140g
玉ねぎ (マリネ用)140g
玉ねぎ (ソース用)210g
バター 34g
パセリ
ジャガイモ
クレソン

スポンサードリンク


スポンサードリンク



>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください