日本人が知らない『チミチュリ』ってゆう最高のソースの作り方。ステーキにめっちゃ合うよ

チミチュリは、アルゼンチン発祥のソース。アルゼンチン以外にもペルーなど南米スペイン語圏で広く用いられる定番の万能ソース。焼き料理のアサード(asado)で、焼いた牛肉や豚肉、ローストチキンにかけて食べる。サラダにかけても美味しい。

チミチュリ・ソースは、パセリとニンニクのみじん切りを、塩と油と酢で和えたものがベースとなる。さらに、香り付けのために、唐辛子パウダー、オレガノ、コショウなどの香辛料が加えられる。国・地域・家庭によって好みのバリエーションがある。

酸味が効いてて爽やかになるのでステーキもぺろっと食べられる。

「材料」
・パセリ・・・1房
・イタリアンパセリ・・・お好み
・玉ねぎ・・・1/4個
・にんにく・・・1かけ
・ライム・・・1個
・赤ワインビネガー・・・大さじ1と1/2
・オレガノ・・・大さじ1
・パプリカパウダー・・・小さじ1/2
・粉唐辛子・・・お好み
・オリーブオイル・・・大さじ3
・塩・・・小さじ1
・牛ロースステーキ肉

Vitantonioのハンドブレンダーでミキサーにかけてますが、包丁でみじん切りにしても作れます。

#チミチュリ
#ステーキ
#Vitantonio

スポンサードリンク


スポンサードリンク



>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください